ホーム > 新着情報 > 第1回 歩いて回ろう!おかやま城内エリアの歴史遺産 街歩きイベントのご報告

V

第1回 歩いて回ろう!おかやま城内エリアの歴史遺産 街歩きイベントのご報告

第1回 歩いて回ろう!おかやま城内エリアの歴史遺産 街歩きイベントを開催しました。

 本イベントは、「歩いて回ろう!おかやま城内エリアの歴史遺産MAP」を4月5日に発行した記念に企画しました。狙いは、印刷したデータから街歩きという実態を体感して頂きたいという狙いがありました。参加者は20名までとし、広報は本ホームページ、NPOあしたり岡山の会員様への連絡、報道機関への案内でした。

 当日参加者は、一般9名、バンクオブアーツ関係者4名、NPOあしたり岡山会員7名、山陽新聞の記者1名、総勢21名で、県庁通りからオランダ通り、京橋~相生橋~烏城みちを約2時間40分かけて散策しました。案内はNPOあしたり岡山の青山融氏、NPOバンクオブアーツの小玉康仁理事長(旧城内かわら版編集人)にお願いしました。途中、表町・中之町のアサノカメラの社長、表町・栄町の福岡屋の社長に町内のお稲荷さんの紹介をお願いし、散策にアクセントを付ける工夫をしました。当日は偶然に岡大図書館主催の街歩きグループと遭遇したり、ビルの屋上にあるお稲荷さんに驚いたり、普段は歩かない路地裏を通り抜けたり、身近な街にも面白い場所や物語が存在することを知って頂きました。

画像


画像


画像


終了後は、真金堂さんにお願いをして、特別に城内御膳(1,500円)なるメニューを作って頂き、17名の参加者がほろ酔い気分でこの界隈の思い出や未来を語って頂きました。

次回は、11月に芸術回廊の一環として県庁通りから北のエリアを舞台に開催する予定です。みなさまのご参加をお待ちいたします。
ご案内は本サイト上と併せて、会員のみなさま、各報道機関にご案内をいたします。