玉ねぎダイエットで健康と便秘解消!値段も手頃で作るのも簡単!時短料理でお手軽に痩せる!

ウォーターサーバー「フレシャス」

玉ねぎダイエットと便秘解消、その驚きの関係性をご存知ですか?

以前は私も知りませんでしたが、玉ねぎには整腸作用があり、便秘解消に効果的であることが判明しました。これはダイエット成功の鍵となる重要な要素です。なぜなら、良好な排便はダイエットにとって非常に重要だからです。

さらに、玉ねぎはコスパも良く、多くの家庭で常備食としてストックされているため、思い立ったときにすぐに調理することができます。

この記事では、ダイエットと便秘解消に効果的な玉ねぎの詳細について深掘りします。特にダイエット中で便秘に悩む方は、この記事は必見です。

1 玉ねぎダイエットの効果

玉ねぎは血液がサラサラになる効果のほかにも、ダイエット効果や栄養が多く含まれているんですよ。

血液がサラサラになることで血液の巡りがよくなり痩せやすい体になったり、玉ねぎに含まれるケルセチンにはデトックス効果や脂肪の燃焼を助ける効果が期待でき、揚げ物や脂っぽいものをよく食べる人にもおすすめで、コレステロールを下げる効果が期待できるんです。

カリウムも含まれているためむくみが解消され、スッキリとした体になるでしょう。

玉ねぎダイエットの効果は食べるものの組み合わせによってもかわり、お酢と一緒に食べることでより脂肪を減らす効果があるため、サラダや炒め物などにオリーブオイルを使用することでダイエット効果や美容にもうれしい効果があり、ケルセチンの効果を高めてくれると人気なんです。

安価で日常的にも手軽に取り入れられますが、玉ねぎだけを食べていればやせるというものではありませんのでご注意くださいね。

① 血流を促進するはたらき

玉ねぎのにおいの成分である「硫化アリル」には、血流を促すはたらきがあり、血液が手や足の先にも行き渡るようになることで、冷え性の改善が期待されています。

また、ポリフェノールの一種である「ケルセチン」にも、血流改善作用があるため、活性酸素によるダメージを防いでくれるので、血管をやわらかく保つことができ、血液が流れやすくなるといわれています。

② 腸内環境を整える

玉ねぎには、腸内でビフィズス菌のえさとなる「フラクトオリゴ糖」が豊富です。

ビフィズス菌は善玉菌と呼ばれ、腸の免疫力を活性化させるはたらきがあり、ビフィズス菌がフラクトオリゴ糖をえさとして増えることで腸内環境の改善に役立ちます。

③ 肝機能を強化する

アルコールやアンモニアなどの血液中の有害物質は、肝臓で毒性の低い物質へ変換され体外へ排出されて、玉ねぎに含まれる「グルタチオン」は、この肝臓の解毒作用を助け、肝機能を強化するはたらきがあるんです。

④ 内臓脂肪の燃焼

「ケルセチン」には、脂肪の分解をサポートするはたらきがあるといわれ、ケルセチンは脂肪を分解する酵素「リパーゼ」を活性化させる作用があり、脂肪の燃焼促進が期待されています。

⑤ 血糖値を下げる

玉ねぎの辛みのもととされる硫化アリルの一種、「硫化プロピル」や「アリシン」には、血糖値を下げる作用があるといわれています。

「硫化プロピル」は生で食べることでその作用が期待でき、「アリシン」は切ったり刻んだり細胞を破壊することで発生する成分で、ビタミンB1と協力してインスリンの分泌を促すといわれているんです。

⑥ むくみを解消する

玉ねぎには、体内の余分な塩分(ナトリウム)を排出を促すミネラルの「カリウム」も豊富に含まれています。

塩分の摂りすぎによるむくみが気になるときは、カリウムを多く含む食品を取り入れ、カリウムは玉ねぎのほか、ほうれん草やアボカド、納豆などに多く含まれています

⑦ 代謝をよくする

硫化アリルのひとつである「アリシン」は、ビタミンB1と結びつくと吸収や利用効率が上がり、糖質代謝や疲労物質である乳酸の代謝が促進されますよ。

また、体温が一度上がると、代謝量は13%上昇するといわれ、硫化アリルには交感神経を刺激して体温を上げる作用もあるので、効率のよい代謝アップが期待できます。

⑧ コレステロール値を下げる

玉ねぎに含まれる「ケルセチン」には、血中の総コレステロールおよびLDLコレステロール値を下げる作用が期待されています。

日本人女性を対象とした研究によると、ケルセチン摂取量が多くなると、コレステロール値が下がったという報告もあります。

 

2 玉ねぎダイエットのやり方

玉ねぎダイエットの方法はとても簡単なやり方で、「毎日玉ねぎを食べる」というものです。

玉ねぎは一年中流通していて手に入りやすいのも手軽におこなえるポイントで、玉ねぎだけを食べ続けるだけで、置き換えたりする必要がなく、毎日の食事に玉ねぎを取り入れていけばよいので、続けやすいダイエット方法といえます。

① おすすめの食べ方

① 酢玉ねぎ

【材料】
玉ねぎ:1個
酢:適宜
はちみつ(ない場合は砂糖):適宜

【作り方】
①玉ねぎの繊維を断つように薄くカットして、水にはさらさないこと。
②切った玉ねぎを保存容器に入れ、かぶるくらいのお酢を注ぎ込んで軽く混ぜます。
③冷蔵庫内で1日寝かせます。

② 一日の摂取量

玉ねぎダイエットでの摂取量の目安は、一日に50gほどで、中くらいの玉ねぎ1/4個程度が目安です。

玉ねぎには食欲を増進させる作用があるため、摂りすぎると過食を招くおそれもありますので、少しずつ毎日続けることがポイントです。

③ ダイエットに役立つ栄養素が豊富な玉ねぎ

玉ねぎには、カリウム・硫化アリル・ケルセチンなどダイエットをサポートする栄養素が多く含まれており、むくみを予防したり、脂肪の燃焼を促したりする作用で、太りにくい体作りを目指せます

ただし、注意したいのは糖質とカロリーで、野菜類のなかでは、玉ねぎはどちらの数値もやや高めとなっているため、以下で実際の糖質量とカロリーを、レタス・白菜・キャベツ・大根・じゃがいもなどの野菜と比較しました。

玉ねぎ 生 レタス 土耕栽培 結球葉 生 白菜 結球葉 生 キャベツ 結球葉 生 だいこん 根 皮つき 生 じゃがいも(皮付き・生)
カロリーkcal/100g 37kcal 12kcal 14kcal 23kcal 18kcal 70kcal
糖質量g/100g 7.2g 1.7g 1.9g 3.4g 2.7g 6.1g

表を見ると、玉ねぎはレタス・白菜・キャベツ・大根より糖質量およびカロリーの数値が高く、じゃがいもに対しても、カロリーは低いですが糖質量はわずかに高めで、ダイエット中は摂取量に気をつけたほうが良いでしょう。

 

3 玉ねぎのダイエットに役立つ栄養素

玉ねぎには、ダイエットに役立つ栄養素がいくつか含まれています。

① 食物繊維

玉ねぎには食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整える効果があり、食物繊維が多い食品は、満腹感を与えるため、食べ過ぎを防止する効果も期待できます

② 低カロリー

玉ねぎは低カロリーであり、100gあたり約40kcalと非常に低いため、ダイエット中の食事に取り入れやすい食品です。

③ ビタミンC

玉ねぎにはビタミンCが豊富に含まれているんですが、ビタミンCは、代謝をアップさせ、脂肪燃焼を促進する効果があり、また、免疫力を高める作用もあるため、健康的なダイエットにも役立つでしょう。

④ クロロゲン酸

玉ねぎに含まれるクロロゲン酸は、脂肪吸収を抑制する効果があるとされていますが、そのため、玉ねぎを食事に取り入れることで、脂肪の吸収を抑えることができ、ダイエット効果が期待できるんです。

ただし、玉ねぎだけでダイエット効果が期待できるわけではありませんから、バランスの良い食事や運動、睡眠などの生活習慣も重要です。

玉ねぎを含むバランスの良い食事や、運動と合わせて取り入れることで、より効果的なダイエットが期待できるでしょう。

 

4 整腸作用により便秘改善

玉ねぎにはフラクトオリゴ糖が含まれ、整腸作用が期待されています。

具体的には、玉ねぎに含まれる食物繊維が、腸内の水分を保持し、便通をスムーズにする作用があるとされています。

フラクトオリゴ糖とは人の消化酵素で分解されない、難消化性のオリゴ糖で、そのまま大腸まで届き、善玉菌のエサになることで、腸の調子を整える作用があり、便秘が解消されることで、溜まっていた老廃物が排出されれば、お腹周りのサイズダウンにつながるでしょう。

さらにフラクトオリゴ糖は吸収されにくいため、血糖値を上昇させにくい性質があるため、糖を脂肪に変換させるインスリンの分泌を抑え、太りにくい体作りをサポートしてくれるでしょう。

ただし、玉ねぎだけで便秘を改善することはできませんから、バランスの良い食事や運動、水分補給などの生活習慣も重要です。

玉ねぎを含むバランスの良い食事や、運動と合わせて取り入れることで、より効果的な便秘改善が期待でき、また、症状が長期間続く場合は、医師の診断を受けることをおすすめします。

また、血糖コントロールはダイエットだけでなく、糖尿病予防にも大切です。

① 玉ねぎの代謝アップ

玉ねぎには、代謝をアップさせる効果があるとされていますが、具体的には、玉ねぎに含まれる食物繊維やビタミンCなどの栄養素が、代謝を促進する作用を持っているとされています。

特に、玉ねぎにはオリゴ糖という成分が含まれており、腸内環境を整える効果があるため、腸内環境が整うことで、栄養素の吸収がスムーズになり、代謝がアップするとされているんです。

また、玉ねぎに含まれる硫化アリルという成分が、代謝を促進する作用もあるとされており、硫化アリルは、体内で活性酸素を減らし、細胞の老化を防ぐことが知られていますが、そのため、代謝アップだけでなく、美肌効果も期待できるとされています。

 

5 玉ねぎの脂肪の燃焼を促進効果

玉ねぎには、脂肪の燃焼を促進する効果があるという研究結果がありますが、具体的には、玉ねぎに含まれる硫化アリルという成分が、脂肪の分解を助ける酵素の働きを活性化することが示されています。

また、玉ねぎには食物繊維やビタミンCなどの栄養素が豊富に含まれており、代謝を促進することで脂肪燃焼をサポートする効果も期待できます。

 

6 玉ねぎダイエットの注意点

① 食べすぎに注意

さまざまな料理に使えるため常備菜として保存している方が多いと思いますが、玉ねぎダイエットは食事制限やお米などとの置き換えがなく普段の食事に玉ねぎを使用するだけの人気のダイエット法なんです。

普段の食事に玉ねぎを使用することでデトックス効果や血液の巡りがよくなると人気です。

玉ねぎはカロリーが低いことも人気ですが食べ過ぎると食欲が増進したり、下痢になったりするリスクがあるため、特に空腹時に玉ねぎをたくさん食べることで、胸焼けやはき気などの症状が出ることもあるため注意が必要です。

血液をサラサラにしたり血圧を下げる効果もあるので貧血になりやすいこともあり、玉ねぎを多く摂取することで体臭やおならにも悪影響を及ぼし、臭いがとれるのに2〜3週間かかることもあるのでとりすぎには気をつけましょう。

一日の摂取量は約1/4個分の玉ねぎが最適だとされているため、食べすぎには注意しましょう。

② バランスよく食事をする

ダイエットや健康によい成分を含んだ玉ねぎですが、毎日適量を食べたとしても、それ以外の食事が偏っていれば体調を崩してしまうことになりかねません。

日々のバランスのよい食事が基礎となり、玉ねぎの栄養成分をプラスして摂ることで健康的なダイエットにつなげていきましょう。

 

7 まとめ

いかがでしたか?

「血液サラサラ」をサポートし、「便秘解消」にも効果的な食材、それが玉ねぎです。

実は、玉ねぎはダイエットにも大いに役立つ食材で、「玉ねぎダイエット」は調理も簡単で、酢を加えることでダイエット効果を更に引き立てることができます。

さらに、リーズナブルな価格も魅力の一つ。手頃な価格で、ダイエットと健康管理を両立できます。

玉ねぎの整腸作用により、便秘も改善され、健康的なダイエットが期待できます。体重を減らしたい方は、ぜひ「玉ねぎダイエット」を試してみてください。

お問い合わせはこちら

世界が認めた高品質なプロテイン
プロテインをお探しでしたら
こちらからお申し込みくださいね↓↓↓↓↓↓↓↓↓

be LEGEND

ティファール 電気圧力鍋 ラクラ・クッカー コンパクト ホワイト CY3

ご飯がなんと8分、煮込み料理もスイッチオンでそのままほったらかしで出来、
お料理時間が短縮されて、ダイエットにお役に立ちます!

ティファール ラクラ・クッカー コンパクト電気圧力鍋 CY3501JP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA